• HOME »
  • 【短期投資】無料・有料情報の投資顧問ランキング(2017年7月~2017年12月)

【短期投資】無料・有料情報の投資顧問ランキング(2017年7月~2017年12月)

2017下半期投資顧問ランキング

2018年大発会から日経平均株価は歴史的な高値水準で取引されています。
日本の経済環境は良くなっていると言えそうですが、実質賃金が上がらず好景気を感じられない人が多い中、この株高でしっかり資産増加を見込みたいところ。

今回は2017年下半期、各投資顧問会社の【無料情報】【有料情報】のパフォーマンスが良かった順に並べてみようと思います。あくまで結果論なので、順位の高い投資顧問を使えば今後も永続的に結果が良くなるということではありません。が、やはり結果が良いところと悪いところがあるならば、良い投資顧問を選びたいですよね。

今回も一切のヤラセなしで記載していきます!

計測期間
2017年7月1日~12月29日(大納会)の間に提供された全無料銘柄、全有料銘柄のその後1か月以内高値パフォーマンス
比較対象
投資顧問の比較対象についてをご確認下さい。
情報種別
無料銘柄並びに有料銘柄の個別銘柄情報
基準となる株価
提供日の終値から計測
定義
提供日から1ヶ月後までの間に騰落率110%を1度でも達成している銘柄の割合が高い順

【無料情報ランキング】

順位 投資顧問名
1 マスターズトレード
2 グラーツ投資顧問
3 株プロフェット
4 トリプルエー投資顧問

株を買ってから1カ月以内に10%以上の値上がりを達成として、上記投資顧問はその達成率約60%~75%となっています。短期的な目線になりますが、スイングトレードから1か月程度で売却益を得たい人にはマッチすると思います。また、上記4社はすべて無料登録のみで銘柄提供が受けられますので、どなた様もお試しすることが出来ます。あまり長く株を保有し続けると、急落時に含み益がブッ飛んでしまったり、含み損になってロスカットに至る事も多いですから、1か月程度で利益確定していくのも丁度良いと言えるかもしれないですね。

【有料情報ランキング】

順位 投資顧問名
1 株プロフェット
2 グラーツ投資顧問
3 新生ジャパン投資
4 トリプルエー投資顧問

続いて有料情報の結果を見てみましょう。有料情報は利用者が現在取り組み期間中のものもあるようなので詳細なデータ記載を今回差し控えていますが、パフォーマンス値で並べてみると上記になりました。計測期間も1カ月と端的なデータですので、ココを使っておけば儲かるよ!とは一概には言えないものの、やはり有料情報となるとシビアに調子の良い投資顧問会社を選びたいはず。上記の結果から無料でお試しなら「マスターズトレード」と「グラーツ投資顧問」、有料情報なら「株プロフェット」と「グラーツ投資顧問」が良さそうです。

サイト内検索(お探しの投資顧問や銘柄など)

メールマガジン購読

Copyright © 優良投資顧問ランキングネット All Rights Reserved.