インサイダー取引とは、会社の内部者情報に接する立場の社員や役員等が、その特別な立場を利用して会社の重要な内部情報を知り、その情報が公表される前にこの会社の株などを取引することを言います。