平成10年12月から導入された信用取引の種類の一つ。決済(弁済)の期限や逆日歩の金額を、投資家と証券会社との間で自由に決定できる信用取引。