上場廃止とは、証券取引所で株の取引が行われなくなること。大きく3つのパターンがあり、①会社更生法・民事再生手続申請による上場廃止、②会社申請による上場廃止、③上場基準を保てずに上場廃止となります。