株式相場の格言の一つ。損失した後や予想しずらい局面などではポジションを一旦整理し、冷静に相場を分析する事が大切であるという意味。