株価の変動により、利益勘定になった際に売却し利益を得ること。