株価に影響するであろうニュースや材料が、既に予想されていたことで株価に反映していること。織り込まれていたということは良いニュースが出ても、あまり株価は上がらない。