無料銘柄上昇率決定戦&管理人感想 8月第3週のトップ5はコチラです!

ブログ管理人として、検証記事を定期的にアップしていきたいと思います。

無料推奨銘柄を定期的に配信している投資顧問として

株株
新生ジャパン
ゴールドリサーチ
株マイスター
グラーツ

をピックアップして、一ヶ月前、三ヶ月前に推奨した銘柄の騰落率を比較。

今回は1ヶ月前の推奨銘柄がどうなったのかの検証です。

参加希望のサイトや投資顧問の方は是非ご連絡ください!

8月第3週(8月15日~8月19日)推奨銘柄上昇率ランキング

順位 銘柄名 銘柄コード 推奨サイト 推奨日 推奨時価格 推奨後高値日 高値 上昇率 現在値 現在騰落率
1位 アップルインターナショナル 2788 新生ジャパン 2022/8/18 ¥278 2022/9/12 ¥431 55% ¥390 40%
2位 santec 6777 株マイスター 2022/8/15 ¥2,100 2022/9/12 ¥3,050 45% ¥2,786 32%
3位 santec 6777 株 株 2022/8/17 ¥2,132 2022/9/12 ¥3,050 43% ¥2,786 30%
4位 共同ピーアール 2436 新生ジャパン 2022/8/19 ¥1,206 2022/9/16 ¥1,477 22% ¥1,385 14%
5位 イーディービー 7794 グラーツ 2022/8/15 ¥13,730 2022/8/16 ¥16,730 21% ¥12,940 -6%

結果はご覧の通り。

今週はトップ5に様々なサイトが踊りでました。

管理人の感想

トップは新生ジャパンとなりました。

アップル(2788)は中古車販売の会社で、中古車価格上昇つまりは今のインフレの恩恵を受けた会社ですね。

相場の時流を読んで、しっかり推奨してくるのはさすがだと思います。

そして、もうひとつ注目すべきは、santec(6777)。

株マイスターと株 株 の同時推奨。やはり良い銘柄というのは投資顧問の目につくみたいですね。

こういうふうに複数投資顧問が推奨するのは息の長い相場になるようです。

実際、8月半ばは日経平均が天井をつけた週ですので、全体相場が下落する中で逆行高する銘柄を推奨しているのは流石と言えますね。