管理人のオススメ投資顧問会社

【グラーツ投資顧問】無料情報の精度が高い!?まず試すべきグラーツ投資顧問!!

グラーツ投資顧問

リアルな話…、例えば、グラーツ投資顧問に無料登録を行って、毎週1つの銘柄情報を頂いたとします。その銘柄の株式を購入し30日以内で株価が10%以上上昇すれば利益確定してもいいと思いませんか?この条件で株価予想的中とするならば同社の的中率は2017年70%超えを記録しています!
特に無料で頂ける個別銘柄情報に定評のある助言業者さんなので、投資顧問をお探しの方は一度試してみる価値があると思います!あくまでも理論値なのでブレは有りますが、相場急落時のロスカットラインを割り込んでしまった場合、手仕舞いする注文を出しておきましょう。それさえしておけば、10%~20%利益確定していける銘柄は多いのではないかと思います!

【株エヴァンジェリスト】会員利益に熱意!代表取締役や向後はるみ女史の言葉でメールが届く!?新興投資顧問!!

株エヴァンジェリスト

無料登録を行うと、代表取締役や向後はるみさんが挨拶などのメールをくれますので、期待感が増しちゃいます。ゴリゴリに商品販売してくる投資顧問会社さんは多いですが、株エヴァンジェリストさんは何だか余裕ある運営方針なのか、洗練された落ち着いた形貌といった印象を持ちました。また、代表の加藤氏とストラテジー顧問である向後はるみさんの株式投資に対する考え、顧客に対する考えが略一緒というのも良いチームだと感じますね。「過去にどれ程の実績があろうが、どれ程の相場観を説明出来ようが、どれ程のおもしろいコラムがあろうが、実際に利益を生む銘柄を提供し、会員様の資産増に貢献することが出来なければ、それは投資顧問を名乗る資格は無い」とのことです。これまでの投資顧問会社とは多少異色な部分はありますが、それは良い意味で、期待できる投資助言業者だと思います!!

提供実績の検証

マイナスの実績もあるか?:○
利確日をしっかり記載しているか?:○
有料・無料の区別はあるか?:×

株エヴァンジェリストは提供実績に「推奨日/買値」と「利確日/売値」の記載があり、推奨日が2016年のものまで実績を確認する事ができます。
有料・無料の区別は記載がありませんが、「※助言実績の一部です。」とのコメントがありますので、何かしらの選別はされている可能性があります。
マイナスの実績も載せている点は評価がしやすく好感が持てます。

【新生ジャパン投資】実力派の著名人も関わっていて安定の人気!常に高い成績を維持する投資顧問!?

新生ジャパン投資

やっぱり気になる「推奨銘柄」の調子ですが、2019年11月の段階ですが、過去の無料銘柄などの上昇が多数みられました。一例ですが6840AKIBAHD、6096レアジョブ、4840トライアイズや6195ホープなど無料銘柄で大きく上昇するものも多数みかけます。

管理人の個人体験としては、登録後すぐに閲覧できる銘柄情報において、取り組み1週間程度で決算発表があり、内容が良かったので株価は急上昇しました!ラジオNIKKEIで源太緑星株教室なども聞いてて面白いですし、話もしっかりしてます。サイト内にある提供実績なども見て配信されている無料銘柄などをみましたが、無料・有料情報ともに大体高パフォーマンスで上位に位置しています。「本物の投資顧問とは何か」「儲かる株式投資とは」を触れ込みにしていますので是非その力を今後も見せ続けて欲しいと思います!

【株マイスター】潜入調査の結果、無料提供銘柄の利益がエグい!

株マイスター

株マイスターの良いところは大きく分けて2つだと思います。1つは新興市場銘柄の提供がある点。株は新興市場のブームに巧く乗った時こそ、短期で大きな利益が出ます。お祭りに参加できないのは寂しいですからね。もう1つは自身が保有している株の銘柄相談に、真剣に対応してくれて、分析など行ってくれるサポートの質の高さ。要は株の乗り換えになりますが、これでズルズル下がる株からグングン上がる株へ乗換えた人も多いのではないかと思います。
それと投資顧問サイトの草分け的な存在ですし歴史があるのには安心できます。悪い口コミなんかもありますけども、まあその辺はネットの口コミと言ったら大概悪い情報しか書き込まないですからね。

【東京総合研究所】ファンドマネージャーコンテンツ優勝の実力をその目で見よう!

東京総合研究所

東京総合研究所さんと言えば、先物OPの投資顧問だと思っていましたが、個別銘柄を助言するコースもあるようです。その内容は、皇室から文化褒賞を受賞した「相場解析エンジンモンタナ」によって導きだされた今狙うべき銘柄が提供されるというもの。現在の国内外株式市場での売買注文は、大型ファンドが扱うAIプログラムに支配されていると言っても過言ではありません。機関投資家やファンド、大口の資金がどこに向かっているのか…。その流れに逆らわず、機動的にまんま乗ってしまおうというのが東京総合研究所さんのやり方です!
一般的な投資顧問サイトは助言者がチャートを見ながら銘柄助言をするのに対し、この投資顧問はモンタナシステムによってデータを監視・解析し、今仕込むべき銘柄を猶予なく配信し、投資家みんなで儲けようというのが趣旨になります。
面白い投資システムを活用した投資顧問に期待です!

優良投資顧問の選び方

投資顧問は投資助言を生業としている会社です。投資家へ有益となる投資情報を提供するサービスとなります。

投資顧問とは?

株式投資は個人投資家の9割が負けているといわれています。

ただ、株式投資で負けている投資家の殆どは売り時、そして買い時、銘柄選びが間違っているという事が原因です。株式投資で勝つ確率を上げる方法は「今後の値動きそして今後のテーマのある価値ある情報」に投資するという事が絶対に必要です。

個人投資家はまだまだこれからって銘柄を、相場の急落などで「狼狽売り」をしてしまって後悔をするという事も多数。

株式投資の上手い人というのは、銘柄選び、そしてチャート分析、そして生きた情報を様々な角度から入手する事を徹底しています。投資顧問は株式投資の情報を扱い会員に利益を提供できる様に助言をするサービス、つまり投資顧問は個人投資家の投資を補助する会社を指します。

株式投資は付け焼刃で挑んでも勝てるものではございません。付け焼刃のチャート分析、付け焼刃の決算書の読み方で投資をしても、コンパスも持たずに船を出すようなものです。まず銘柄を買う場合、一度その銘柄は本当に今後の期待値が高いのか?しっかりと見極める上でも投資を生業とする投資顧問に一度助言を仰ぐというのは大事でしょう。

そして投資顧問はファンドや投資信託などと違い、マンツーマンで一人一人の投資家にあたってくれるという事も投資顧問を利用する上で重要なポイントでしょう。そして株式投資で大きく勝ちたいと思っているならば、当然資金を預けて資産運用をお願いする投資信託は利益は預けた資金の3%程ですので、多額の資金を預ける方じゃないと殆ど利益はないと言えます。

投資顧問は銘柄の助言を生業としてますので、ファンドの様に資産を預けるものではありませんので投資顧問を利用する方がはるかに利益効率が高いでしょう。

実際投資顧問を利用して急騰する銘柄に乗って資産を大きく増やしたという話もあります。。ただ、全ての投資顧問が有力な情報を扱い、会員に利益を提供できるという事はございません。投資顧問と名乗っていても勝率が低い、負けるという話は良く聞くものです。

元ファンドマネージャーや、証券マンを要し、日々の世界情勢を見てタイムリーな5Gや量子コンピューター、国土強靭化などその時流にあった株式投資の情報を提供して投資顧問がある一方で、会員のお金をむしり取る目的で、なんの分析もせず根拠も低い銘柄を提供する素人が運営している悪質な投資顧問で騙された事例も多数あるのも事実です。

安易に投資顧問だから大丈夫。と思って利用して資産を減らすという事が無いように、投資顧問ランキングネットでは、口コミや提供銘柄などで「投資家に有益となるサイト」を紹介しています。アベノミクスから日経平均は大きく上昇していきましたが、そこから始めた個人投資家の方も多数いるかと思いますが、変な情報などに踊らされて資金を減らすような事がないように「投資家にとって有益となる情報を提供する投資顧問会社を利用する為に設立されたサイト」となります。

優良投資顧問か悪徳投資顧問か?見分け方は?

その見分け方の一つとして、電話をかけて銘柄の相談をしてみるというのが自分で判断するには一番でしょう。悪徳な素人が運営している投資顧問などは投資情報を生業としているにも関わらず、その銘柄に対して答えれないという事もございます。実際に資産を増やす銘柄を提供するならば、その上昇するという見込みが高い話を普通はしてくれるものです。まずは見分け方の一つとして自分の保有や今後の日経平均の動きなどを「電話をかけて声を聴く」というのが優良、悪徳を見抜く判断材料の一つではないでしょうか。

投資顧問の利用料金

基本的に投資顧問会社は登録料金は無料で、有力銘柄の情報などは有料で販売しているところが多いのですが、登録して無料で銘柄の情報なども提供してくれます。利用料金は会社によってピンキリではありますが、大体1万円~20万円の1銘柄を販売するところが多く。その他には月単位で銘柄を提供する定期コースや銘柄が上昇したら上昇に対して報酬を要求する成功報酬プランを扱うところがあります。

投資顧問の選び方 まとめ

投資顧問によって提供の銘柄もですが、当然相場観なども違いはあります。短期トレードやデイトレードに特化したところもあれば、中長期トレードで実績があるところもあります。新興市場に強いところもあれば、東証1部銘柄など大型株を得意とする堅実なトレードスタイルを推奨するところもあり、投資助言会社によって様々な特徴とサービスが存在します。

投資顧問を探しているならば、当サイトで自分にあった投資顧問を探して頂けたらと思います。